低糖質ダイエットなので完全に糖質をカットするわけでもないのも魅力

主人が、ダイエットしたいと決意。

私も前々からダイエットしてても進まずじまいでした。

そんな時に、会社の同僚が豆腐ばかりを食べていて、痩せたので、これは自分もいけると思ったらしく、主人から声をかけられて夫婦でチャレンジする事にしました。

置き換え糖質制限ダイエットみたな感じです。

一日の1食だけ、ご飯のかわりに、豆腐を食べて過ごしました。

私は豆腐を大量に食べるのが大変なので、パックに入った絹ごし豆腐を、主人は島豆腐という木綿豆腐みたいな豆腐を食べる事になりました。

島豆腐の方が絹ごし豆腐よち量が多くて、男性が食べやすい量だと思います。

もちろん、ご飯を豆腐に置き換えただけですので、おかずは同じように食べていました。

お腹いっぱい食べても痩せて行きましたよ。

主人はMAXの時より10kg減、私は家庭内にいる事が大いので、5kg減でした。

もう少し痩せたい所ですが、とりあえず、これぐらいで置き換えダイエットは中止しました。

正直、豆腐代もなかなか大変でしたが、他のダイエットに比べて、かなり安価でできているとは思います。

3ヶ月程頑張って、これだけ痩せるのは十分に効果があるものだなと思いました。

今現在は特にダイエットをしていないので、主人も私もまだ肥満に近い状態なので、別のダイエットを探しています。

低糖質ダイエットなので、完全に糖質をカットするわけでもないのも魅力だなと思いました。

他の人より日に焼けやすい体質のようですぐに肌が小麦色になってしまう

それまで使っていた美白用化粧品(ポンズダブルホワイト)がお店であまり見かけなくなってしまったのがライスフォースを購入したきっかけです。

私は他の人より日に焼けやすい体質のようですぐに肌が小麦色になってしまいます。せっかくポンズダブルホワイトで肌が白くなってきていたのに、他にオススメの美白化粧品を知らなかったのでちょっと焦りました。

ちょうどそのころ化粧品のレビューを書く仕事をしていた時にライスフォースという美白化粧品を使う機会に恵まれました。第一印象で深海を連想させるような神秘的な青のボトルが気に入りました。

ライスフォースを実際に使ってみると、肌に持続的なうるおいを与えてくれることを感じました。

それまで美白のために使っていたポンズダブルホワイトは確かに肌が白くなったのですが肌からうるおいを奪っていったような気がします。

パッサパサの肌になっていました。

またポンズダブルホワイトは肌に塗ると少しピリピリするような感覚がありましたが、ライスフォースは肌のピリピリ感もまったくなく、うるおいを肌にきちんと閉じ込めてくれているような感じでした。

ライスフォースを使ってみて良かった点はたくさんありますが、いくつかあげるとすると、

�@肌にうるおいを与えてくれる。

�A肌に塗ってもピリピリした刺激感がない。

�Bニキビができにくくなった。

�Cちゃんと美白される。

以上の4点になります。

私にとってはちゃんと美白されることがクリアできれば他は期待していなかったのに、肌にうるおいを与えてくれ、刺激感もなく、ニキビまでできにくくなるというプラスアルファも効果としてついてきたのでライスフォースをずっとリピートしたいと思います。

通販なのでお店に買いにいかなくてもいいのも魅力です。

乾燥して気温も高いスペインの夏

クラーラ(レモン入りビール)というのは、スペインならばバーやスーパーなどどこにでもある人気の飲み物です。グラスビール半分に市販の炭酸レモンジュースを割ったもので、アルコール入り、なしを選べます。夏の暑い午後、苦いビールばかりは飲めないなと思った時はちょっとカクテルっぽい簡単なドリンクとして飲んでいます。

レモンジュースの分量で甘みを調整できますし、ノンアルコールビールでも十分美味しく作れます。乾燥して気温も高いスペインの夏。アルコール度が日本のビールよりも高いスペインでは生ビールを頼んでもたくさんは飲めません。また、女性はあまりアルコールを好まないので、バーに行ってもスポーツドリンクや甘みの少ないアイスティーなどを頼みます。

ところが、それらの味ではみんなと摘むおつまみ、アンチョビやドライナッツ、オリーブと合わないのです。そこでクラーラならと頼む人たちが多いのもうなずけます。ホームパーティーでも、お酒が飲めない人たちに勧めると途端にファンが増えます。私自身もこのドリンクを知ってからは、ビールには少し炭酸レモンジュースを入れて飲むようになりました。冷たく冷やして飲むと清涼感満点でスッキリします。

でもたくさん飲みすぎることがなく、次の日も酔いが残らないのも嬉しいです。作り方も簡単で、スペインでは缶入りクラーラの購入も可能なのですが日本ではお目にかかれません。スペインバーに行ってもクラーラまたはレモン入りビールは少なく、時には作り方の説明をしなくてはなりません。もっとクラーラの認知度が上がるといいのにな、と願ってやみません。

犯罪は許されるものではありませんが生活苦でどうしようもなく食べ物を盗んだとか、ずっと嫌がらせをされていてよくよく追い詰められて犯行に及んだという理由のものもあると思う!!

 毎日毎日ニュースで何かしらの犯罪を見ます。窃盗、詐欺、殺人…本当に殺伐とした気持ちになります。

 犯罪は許されるものではありませんが、生活苦でどうしようもなく食べ物を盗んだとか、ずっと嫌がらせをされていてよくよく追い詰められて犯行に及んだ、という理由のものもあると思います。
 
 しかし最近は、自分の欲望や欲求を抑えられないとか、ただ気に入らないとか、犯罪動機が自分の都合や短絡的なものが増えたような気がします。また、動機すらよくわからないことも…

 今の世の中は生きていくのが本当に大変です。
正社員として働いていても朝から夜遅くまで働くのが常態化していて、しかも働きに見合った収入は得られません。非正規雇用も増え、どんなに働いても生活が成り立たないかギリギリの生活をしています。

 これでは自分の事で精一杯で、誰かを思いやったりする気持ちが持てなくなる人が増えて行くと思います。

 犯罪一つ一つは犯人が悪いんだな、と思いますが、色々な犯罪の背景を考えた時、今の世の中の生きづらさをひしひしと感じます。
 閉塞感が重くのしかかり、先の生活に希望が持てないような感じです。

 このような状況では、少しのきっかけで犯罪に結びつくことが起こりそうです。

 もう少し世の中に希望が持てて、若い人々が将来に明るい展望を抱ける、安定した仕事や生活ができるようになれば、精神的に安定した人が増え、今よりも犯罪が減るのではないかと思います。